FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--------(--)
 

ハルヒは8話目に続き、どうやら2期に入ったらしい

 そうか、ハルヒはついに消失やるのかな?明日にでも見てみよう。うたわれるものもいつの間にやらPSPやOVAが・・・要チェキ。そういやハヤテのOPとEDがもうそろそろ新しくなるらしいね。OPはKOTOKOによる「daily-daily Dream」、EDは三千院ナギ&綾崎ハヤテ starring 釘宮理恵&白石涼子による「カラコイ~だから少女は恋をする~」。OPは替わるのはいいとしてEDはヒナのまんまがよかったかなぁ、まぁ実際新しいの聞けばそれがいい!と思うかもしれんがね。

 アイマスの期間限定PVが。アイマスはついにDSにまでなっちゃうんだねぇ。この調子で行くと、次はPS3か。アイマスの勢いはとどまることを知らないな。

 今日はずっと読書していた。で読んだもの。「“文学少女”と慟哭の巡礼者」、「ある夏のお見合いと、あるいは空を泳ぐアネモイと。」、「スイート☆ライン」の3冊。うん、我ながら今日はよく読んだ。文学少女について。ついに5巻、もう半分過ぎたってとこかな。今回はコノハの心の鎖に纏わる話。井上ミウという作家が、そして作品ができるいきさつについて述べられている。後、今までの伏線が結構回収されてる。今回引用される主な作家は宮沢賢治。彼の本については昔読んでいたので、より楽しく本編を読めたように思われる。やっぱ知ってる作品だといろいろと共感できる部分もあるしね。アネモイについて。これは来月発売されるpropellerのきっと、澄みわたる朝色よりも、のシナリオライターさんであるということから購入。とりあえず思ったことは纏め方が綺麗だな、と。これは今回読んだ文学少女にちょびっと似てるかな、トラウマを克服する辺りとか。とても丁寧に作られているなと分かる作品であり、また、誰もが心の引き出しに閉まっているであろう大事なことに気づかせてくれるお話。人との繋がりはとっても大事なのだと、改めて気づかせてくれた作品だった。スイートライン。有沢さんが前から書きたがっていたらしい声優に纏わるお話。この作品を書く前に声優さんにインタビューをしに行ってたらしいが、そのインタビューでのことは一切お話に出てこない。本人曰く、それはそれ、らしい、何のためのインタビューだったんだろうなw 有沢先生らしいドタバタラブ?コメ。かなり読みやすい。内気で男性恐怖症気味な声優さんの成長物語。この話はまだスタートラインにたったところなので、次回以降の作品に期待。
2009-06-24(Wed)
 

コメントの投稿

非公開コメント


プロフィール

るびぃ

Author:るびぃ
リンクフリーで、相互リンク歓迎です。
コメント、ブロとも申請等もお気軽にどうぞ。
サイト名 : amicus_certus
twitter : rubicans(るびぃ)
メールはこちら : rubicans_paries●yahoo.co.jp (●を@に変えて下さい)

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
応援バナー(発売前)
『レミニセンス』応援中です!
アリスソフト“パステルチャイム3 バインドシーカー”応援中!
さくらさくらFESTIVAL!
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
Twitter
応援バナー(好評発売中)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。