FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--------(--)
 

ゼノブレ

 先日、Xenoblade(ゼノブレイド)をようやくクリアしました!発売当初からやりたいやりたいと思っていたということもあり、ホントやっとですよ。
 とりあえずの感想としましては、”すごい”、これに尽きますね。良い評判をさんざん聞いてのプレイだったので過大に期待しすぎちゃってこれは・・・とか思うかと思いましたが、全然そんなことはありませんでした。というか、むしろプレイ後はもっと評価が上がったというかw



 まず、フィールドを散策するのがすごく楽しいゲームです。この動画でも序盤のフィールドしかないものの壮大さが伝わるかと。というか、Wiiにしてこのグラフィックっていうのもすごいですよね・・・w
 見えているところが全て散策できるようになっていて、俗にいうプログラムの壁みたいなものがないんですよねぇ。もちろん、ジャンプで柵を飛び越えられないとかはありますが、泳いでいったら向こうに滝があるよっていうような場所でも、ちゃんと泳いで端っこの滝まで行けるっていうのもこのゲームの魅力の一つですかね。あと、高いところから飛び降りれたりするのも・・・w
 また、装備の変更にともなってフィールド上でもその装備が反映されます。ムービーに関してもアニメムービーとかじゃないためにちゃんとその装備で再生されるという素敵仕様。ただ、重装備をしていると、途中からシルバークロスなどのような聖闘士星矢状態になります・・・w
 あと、流石に壮大すぎるフィールドのためかちゃんとワープ機能もあります。マップ作成とかができるのですが、場所によってはチェックポイントみたいなのがあって、そこを一度チェックすれば簡単にワープできるようになります。
 


 バトルについては、半オートということで最初は戸惑う方もいるかもしれませんが、やればやるほど楽しくなっていくシステムかと。アーツや装備の仕方で戦い方も様々な感じになりますし、操作キャラやパーティももちろん変更できるので。フィールド上では大きいモンスターとかもいて、ラスボスより強かったりするのもいるので周回プレイでも楽しめるという。まぁ、フィールドが壮大過ぎて散策のし過ぎで時間カンストなんてことに陥っちゃいますがね・・・w (カンスト99時間)



 やはりというかなんというか、一番注目したいストーリー。王道の中の王道とでもいいましょうか、目を引く主人公、主人公特有の特別なパワー、魅力的なヒロイン、仲間、悪役、どれをとっても素晴らしかったですね。シナリオも熱さだけでなく感動、苦悩や後悔、ラブロマンス、そういったものが凝縮された感じになっており、王道故に先の展開を読めてしまう部分も多々ありますが、それでも圧倒的な印象や驚きを与えるものとなっていました。
 衣装や口調だけで”こいつは悪者だー!”みたいなことをわからせるっていうのはすごいと思いますし、なによりこの場面できたか・・・!みたいな楽しみもあっていいものですねw



 BGM面に関しても最高でしたね。場面場面にマッチした音楽となってますし、ここに貼ったようなバトルで流れて血がたぎるようなそんな曲も多々ありました。サントラ購入とか余裕でしたねb

 
 期待していた以上に素晴らしい作品過ぎて、後半とかもう話が終わってしまうのかと中々進められずにサブクエとかしていました・・・w
 すごくいい作品だったので、Wii持っていらっしゃる方は是非とも遊んでいただきたいですね!これは去年の大作に相応しいゲームとなっていたのではないかと思いました。実にいいRPGだったと思います。
2011-02-11(Fri)
 

コメントの投稿

非公開コメント


プロフィール

るびぃ

Author:るびぃ
リンクフリーで、相互リンク歓迎です。
コメント、ブロとも申請等もお気軽にどうぞ。
サイト名 : amicus_certus
twitter : rubicans(るびぃ)
メールはこちら : rubicans_paries●yahoo.co.jp (●を@に変えて下さい)

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
応援バナー(発売前)
『レミニセンス』応援中です!
アリスソフト“パステルチャイム3 バインドシーカー”応援中!
さくらさくらFESTIVAL!
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
Twitter
応援バナー(好評発売中)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。